女性がセフレに求めるのはセックステクニックで年齢は重要じゃない!

セフレを作りたいけれど、自分はもう年齢的にセフレを作ることが出来ないのではないか。
そのように思っている男性もいらっしゃるのではないでしょうか。
もし、セフレを積極的に作れない原因が年齢にあるのでしたら、そのような点は一切問題はないのです。
女性が年齢を気にしていると思われている方も多いようですが、実はセフレを作るに際して年齢というものを気にしている女性は少ないのです。

セフレに求める男性のセックステクニック

女性の多くは、年齢という部分ではなく男性に求めているのはセックスのテクニックなのです。
ですから、男性が思うよりも女性は年齢について重要視していないという事がいえるのです。
もちろん、女性のほうが年上の場合においても同じことが言えます。
若いからという理由でセフレをなかなか作れない方も気にする必要はないのです。

先に触れたように「テクニック」がセフレについては重要だという女性が多いのですが、そこで次に問題となるのがテクニックについてのことでしょう。
実際、男性の中でテクニックに自信満々だという方は少ないのではないでしょうか。

ここでいうテクニックですが、「上手くやる」という事ではないのです。
女性が望むことをしっかりと認識し聞き入れた上で手を抜くことなくセックスをするということがテクニックがあるということになるのです。

性的経験が少ないという男性においても、一生懸命さ・相手を満足させようという気持ちは女性側にも伝わるものですから満足感を与えることは充分に可能だということになるのです。
特に、前戯に関しては重要視している女性が多いので、そうした部分に重きをおくというのも方法の1つでしょう。

どうしてもテクニックに自信がなくて少しでも自信をつけたいという場合においては、至難DVDやビデオがあると思いますので見てみるのもよいかもしれません。

セフレとセックスには体力以外にも満足度が大事

体力的にあまり自信が無いということから、相手を満足な状態へと導くことが出来るのかと不安視されている方については、それらに仮に自信がなくても結果から言えば「相性が良ければ何ら問題はない」ということがいえるのです。
こちらの部分については、実際にセックスをしてみなくては分からない部分でもあるでしょう。
ですから、先ずはセックスをしてみるというのが良いかと思います。

その上において、セフレとして関係を築いていくことが出来るかどうかをそれぞれが判断すればよいのです。
ついつい、体力的に自信が無いとセフレを作ることに対しても消極的になりやすいかとも思いますが、先ずはしてみるという気軽な気持ちをもって接してみるのも良いのではないでしょうか。

経験不足だと認識しているのでしたら、努力をすることはもちろんですが相手に指南してもらうというのも方法としてはあるでしょう。
相手の女性のタイプにもよって違ってくるとは思いますが、セフレが欲しいとはっきり意思表示をしている女性でしたらこうしたことをストレートに聞きやすいかとも思います。

1人でネガティブになっていては、セフレ関係も楽しめなくなってしまいますので、どのようなセックスが満足できるプレイなのか・もっと改善して欲しい点などはあるのかなど聞いてみてはいかがでしょうか。
恥ずかしいという意見もあるかもしれませんが、その1回の質問によって先々もお互いが充実できるセックスをできるきっかけになるのですからぜひとも積極的に動いてみましょう。

年齢や経験というものは基本的にはセフレを作る上で生涯にならないという事がお分かりいただけたかと思います。
今までこうした理由で足踏みしていた方は、一歩を踏み出す気持ちにもなれたのではないでしょうか。
望む関係を望むパートナーともって、より充実した時間を過ごしてみましょう。

関連記事一覧:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ